Entry: main  << >>
京都の長い二日目
眠れないなら、起きてしまえホトトギス!

 

と、いうことでいつもの通り早起き。京都でも早起き。

鴨川沿いをお散歩しようか。
今日も暑くなりそうなので、涼しいうちに気持ちよくお散歩をすることに。
ボサボサの髪でね。


そしたら、なんと!寝た!
仕方がないから、もう少しベビーカーでお散歩してあげましょうと、糺の森へと向かいました。


糺の森の中は空気がひんやりとした感じで気持ちいい。


ずんずん歩いて下賀茂神社へ到着。
今晩はここで蛍火のお茶会があるというので、元気だったら来たい。
塁子ちゃんのお茶の外国人生徒さんたちもいるらしいのでちょっと楽しみ。


えっ?縁結び?
寝起きで少年隊みたいな髪型?になってるよ、峻くん。
でも、祈ろう、祈ろう。
あの人のために、祈ろう!



長々と散歩して、やっと戻って朝ごはん。
塁子ちゃんはお能の謡曲の自主練。
峻くんもお供しました。



そして、塁子ちゃんが峻くんを見ててくれるというので、自転車に乗って辻和金網まで。
少し前に焼き網を買って、次はこれ!と決めていたものがあり、猛ダッシュ。
途中、京都御所があるので、ショートカットのために通ろうかと塁子君に相談してみた。
そしたら、自転車で通れるよ!というので、行ってみたら・・・
日影ゼロな灼熱の砂利道を、まっすぐ進むのが困難な砂利道を頑張って頑張って漕いで進むという苦行・・・(笑)
普通の道がよかった!


そして、辻和金網で欲しかったものをお買い上げ。
塁子ちゃんの分もお買い上げ。
いちいち玄関先のお花が可愛いよ、京都のお店は。


帰路、普通の道を自転車で走っていると可愛らしいあんみつ屋さんを発見。
お土産に。そして、商店街で頼まれていたものを買って、帰宅。


塁子ちゃんが作ってくれたご飯と、京都でよく見かける鯖寿司で家ご飯。
それから再びお出掛け。
塁子ちゃんのお稽古があるので、祇園へ。
それならば、ちょいと早めに行ってかき氷でも。と、小森へ連れて行ってもらいました。


もう、お店に入るときは汗だくで、ヘトヘト。
涼しい店内が天国の様でした。


そして、何の迷いもなく夏みかんのかき氷を二つ注文。
(後ろの赤いのはいちごのかき氷ではなく、どこかのやんちゃなお兄さんのアタマです。って、わかるよね)


食べてるうちにカラダがぐんぐん冷えてきて、最後まで食べられなかった・・・
今でも悔やまれる。
とっても美味しかったのに!

それから、お稽古場となる祇園にある先生のお宅へ。
私もちゃっかり訪問。
峻くんもみなさんに可愛がっていただいて、楽しそうだった。
そして、稽古の途中、ずっといい子にしててびっくり!
人間国宝にコチョコチョされちゃうなんてすごいねー。
貴重な経験でした。

それで、これもまた京都で欲しかった包丁とおろし金をゲット!
もう今日の二つのお買いもので、物欲はすべて満たされる。
名前も入れてもらって。塁子ちゃんとおそろい。


それから、今度は大徳寺へ!バス!バス!バス!
ほんと、タフだよ、私たち。


もう閉館時間だったので、境内を歩いただけだったけれど、やけにこの辺りの歴史に詳しくなっている塁子ちゃんの解説付きで堪能いたしました。

そして、早めの夕飯!
(遅めの朝食からスタートしたのでかなりの短い期間に三食いただいてる私たち)
京都の庶民の味!とお勧めされた冷麺。サカイの冷麺。
冷やし中華とは呼ばないそうです。


大徳寺も抱っこで歩いてくれた。
サンキュー!乾杯!
私は我慢して一口だけだけれど、美味しかった。


だって、こんな冷麺。



まだまだ明るい6月の京都。
張り切って、今度はTHE職場。裏千家へ。
峻くんもノリノリでベビーカーを後ろ向きに・・・
って、ちゃんと前みてくださーい!


クタクタで帰宅して、おやすみなさい・・・
でも、塁子ちゃんは蛍火のお茶会へ行きました。
タフだね、ほんと。
京都のお祭りらしく雅やかだったとのこと。行きたかった!!!
今日はぐっすり眠れますように。


| tadeusz | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode